検索
  • masatama1125

2021/6/6 隊集会 わくわく自然体験ツアー

更新日:7月15日


6/6の活動は、ボーイスカウトつくば1団主催のわくわく自然体験ツアーに一般の子供達と一緒に参加してきました。小雨降る悪天候でしたが、大勢の子供達が元気に参加してくれました。全部で8班に分かれて色んなミッションに挑戦しました。

最初は、ダンボールキャタピラー

班対抗で競争しました。

みんなすごい上手、しかも猛スピードで進んでいたけど…前日練習でもした?(笑)






次は、キムス

テントの中にある品物を3分で覚えて見ないで紙に書く。というゲーム。

これが意外と難しい。

個人個人で覚えるか、みんなで協力分担して覚えるか…いつも悩ましい。




次は、野菜当てクイズ

葉っぱと種を見て、どれがどの野菜の物かを当てるクイズ。

スーパー等で売っている野菜は、葉っぱが切り落とされている物が殆どなので、この野菜の葉っぱはこれ。が割と分からず子供達苦戦していました。

大人でもちょっと分からない物ありますよね(笑)




次は防災エリア

団委員長から毛布とかを使った簡易担架の作り方やロープ結び等、いざという時に役立つ防災技術を教わりました。

みんな真剣で一生懸命ロープ結び練習していました。保護者の方も、簡単に担架が作れて驚いていました。この技術が役立つ事があっては困るけど知っていれば安心ですね。

今回もチーズとちくわの燻製を作りました。

どちらもスモークされた香りがお口の中にぱ~っと広がっておいしかったです。





そして最後はもちろん子供達に大人気の逃走中。

ダンボールの中に入っている巻物を5分間ひたすら陣地に運ぶ(これが結構長くて大変でした。)もちろん途中ハンターに捕まったら、せっかく持ってきた巻物を取られてしまいます。安全ゾーンやチームメイト達と協力しながら連携プレーで運びます。運び終わったら巻物を開き、中に書かれているクイズに答え、正解率が多いチームが勝ちとなります。

私が夜な夜な考えた70問の問題にみんな悪戦苦闘。(←ちょっと嬉しい!!) なかなかいい問題だったでしょ(笑)?

子供達の全速力で走っている顔、問題に取り組む真剣な顔、ハンターを振り切った時に見せるどや顔…どれも素敵でかっこよかったです。

快くハンター役を引き受けてくれた保護者の皆様、ボーイ隊の冨山君、染川君、園部さん、ベンチャー隊石原君、赤レンジャーさん、どうもありがとうございました。

各隊指導者の皆様、小泉内職センターの皆様、準備等大変だったと思います。

ありがとうございました。

今回もたくさんの子供達の笑顔に出会える活動となりました。

雨の中での活動で大変だったと思いまが子供達にとっていい思い出、体験になったと思います。

参加してくれたみんな~、また一緒に活動出来る日を楽しみにしています。















55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示