活動報告

スカウトのパワーが 梅雨前線や台風の力を弱めてくれたようで、雨に降られることなく、万博記念公園において午前中の活動を楽しむことができました。


 シンバからの手紙で、宝探し遊びをすることになりました。先ずは、ほかの組の隠した宝を見つけるゲームです。

ほんの少しの時間で隠したのに、各々が工夫したせいで、見つけるのは結構大変でした。


 そのあと、サイチョウのザズーから号外連絡で、ハイエナトリオが隠したお宝を捜すことになりました。

3つの関所でロープゲームをし、ザズーの絵文字で書いてあるキーワードを獲得。


対応表を隊長が少ししか見せてくれなかったのに、スカウト達は、みごと絵文字を解読し、お宝を探しに行きました。








そして、みごとお宝を発見!!


「巻き結びができるスカウトがたくさんいて、頼もしいなあ。これで砂漠でもペットボトルをたくさん運べるね。」(シンバより)

「危うく 川にとりのこされて カバやワニのえじきになるところだったわ。スカウトだから、もやい結びはしっかりと覚えてね」(命からがら助かったデンリーダーより)

ずるがしこいハイエナトリオが隠した場所のそばには、そこなし沼があって、何人かのスカウトは 沼にはまってしまったらしいです。「助かってよかったね。」(プンバァより) 


最後に優秀組が表彰されました。

34回の閲覧0件のコメント

りんりんポート土浦から歩崎公園まで往復約36kmのサイクリングを行いました。


りんりんポート土浦に集合、先ずはセレモニーです。



組ごとに準備を整えて、隊長に報告、出発しました。



途中、休みながら湖岸の自転車道を進みました。



歩崎公園に到着、水族館を見学しました。水族館では、水族館クイズに挑戦しました。外来種、絶滅危惧種、特別天然記念物、両生類、爬虫類の名前を調査。



カブ弁を食べた後、帰路につきました。



途中、崎浜横穴群に立ち寄りました。カキ化石床の歴史遺産とのことです。約13万~12万年前にこの地域が海であった時代に生息していたカキ化石の密集層とのこと。



りんりんポート土浦に戻ってきました。長距離のサイクリング、お疲れ様。色々なことがあったけど、みんな無事戻ってくることができて何よりです。みんな日焼けしてたくましくなりました。

54回の閲覧0件のコメント

本日は救急法の訓練です。

三角巾を使っての処置、AED操作などを行いました。

隊長・副長による実際の救護処置事例などを聞き、訓練にもより身が入った感じでした。

つくば1団では過去に、足を捻挫して動けなくなっていた別のハイカーの方への三角巾を用いた処置、などの実績があります。まさに【そなえよつねに】ですね。


上記救急法に加えて、次回の宝篋山登山に向けての準備作業も同時に行いました。

26回の閲覧0件のコメント