top of page

活動報告

高崎自然の森において団キャンプが行われました。


 

各隊集合、開会セレモニーが行われました。


セレモニーの中で、ビーバー隊の入隊式が行われました。










セレモニーの後は、石原隊長の指導によりアロマキャンドル作りを行いました。


その後、3個班に分かれて3つの関所をまわる関所ハイクを行いました。


団委員長の関所では実用的なロープワークを教えていただきました。


関所ハイク終了後、少し休んで、ランタンを囲んでキャンプファイヤーを行いました。


スタンツにアクションソング、盛り上がりました。


最後は営火長のヤーンで締めていただきました。










みんなで最初に作ったアロマキャンドルはファイヤーロードの灯りに使いました。




閲覧数:90回0件のコメント

吾妻小体育館において、IB-GP2022団内予選を行いました。


 

石岡第3団のスカウト3名と一緒に、まずはセレモニーを行いました。


最初に、実際のコースを走らせてみて、調子が悪い場合は車の調整を行いました。


車検を終えた車はパドックに展示し、後程、デザイン部門の投票を行いました。


さあ、いよいよトーナメント開始です。はじめに、自分の作った車の説明をしてから、コースを走らせました。同じ車とコースを換えて2回ずつ、レースを行いました。


準決勝、3位決定戦、決勝と進み、上位4台が決まりました。


最後に、エグジビションとして石岡第3団とつくば第1団の1位の車どうしを走らせました。

閲覧数:34回0件のコメント

スカウトの日の活動として中央公園周辺のゴミ拾いを行いました。

 

ビーバー隊と一緒にセレモニーを行いました。


セレモニーの後は、ゲームを行いました。先ずはゴミ分別ゲーム。カードに描かれているゴミが何ゴミか分別するというもの。


続いてゴミ神経衰弱。


組ごとに指示されたルートのゴミ拾いを行いました。


体育館に戻ってから自分が「はぐれプラごみ」をださないようにくふうできることを考え、みんなの前で発表してもらいました。


その後、カブ隊はIBグランプリカーの確認、試走を行いました。

終わりのセレモニーです。

今後、継続的にゴミを減らすための行動を続けたいと思います。

閲覧数:61回0件のコメント
bottom of page